スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なすくんの異変

今日はなすくんを病院に連れて行きました。
 
IMAG0532.jpg

出せ出せ〜のなすくん
元気なのですが…
 
 
ここ最近のなすくんは、発情期が終わり、ネムネム期に入り
巣材を集めまくって寝床にこもる時間が多く
一時食欲が減りましたがここ数日はよく食べていました。
 
 
昨日の夜、頬袋にしまったオヤツを出すときに(アグアグしてる時)
普段は聞かないような鳴き方をしていました。
 
ご飯が嬉しくてツクツク言ったり
足りなくてピイピイ言う事はあっても

こんな鳴き方は初めてだったので
不安になり観察していると、やはり出す時に鳴く。

 
そして今朝、また鳴いているので動画を撮って病院に行きました。
犬の動物病院で言われたのですが、『あれ?』とう行動は動画に撮っておくと
診察の時は症状が出なくても先生に伝わりやすくなります。
 
動画↓

 
 
なすは病院にビビらない子なので診察はしやすく
診察中に餌をあげると、また鳴いたので先生にも聞いてもらえました。

口を開ける器具で見た感じでは異常はなく
外から触っても痛がりません。(もし腫瘍があっても、腫瘍は痛くないそうです)

でも、詳しく中を見るには麻酔が必要で
そのリスクを考えると今は様子見という事になりました。

『良くなるためだから、我慢してお口よく見せてね。』これが通じたらいいのに…
小動物は(犬猫でも難しいけど)早期に異変に気づいても
診察自体にリスクがあるから早期発見が難しいですね。
 
口内炎みたいなもので自然に治ればいいけど
ジリスには口の中の腫瘍もあり得るのでそれが一番心配です…
 
とりあえずこの鳴き声が続くか様子を見ます。

楽しくない記事が続いちゃってすみません
異常な鳴き方とか、リチャ飼いさんと情報が共有できた方が良いかと思って記録します。

何ともないと良いのですが
もう3才になるので、何かあったらと思うと不安です。治りますように…
 

 
いつもありがとうございます
ポチッと宜しくお願いします
 

a_01-1.gif


20130418banner.gif
元気はあるぜ!
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

なすくん(´;ω;`)
お口、痛いのかなぁ…。
それとも気管に引っかかるの??

ぴのはね、
ペレット食べるときに急ぎすぎて
食道?気道?に支えちゃってオエオエする事が何度かあったけど、
なすくんはどうしたんだろうねぇ( ;ω;)

動物の診察は難しいから隅々まで調べることができないし
身体が小さい分、負担が気になりますよね。

姫野利座さんへ

ご心配ありがとうございます
こんな鳴き方初めてだったので焦りましたが
今はイタイの治まったみたいです。
オエオエはうちのもたまにしますねえ
ジリスは口から来る病気も多いので心配ですが
お口の中は特にイヤイヤして見えないのですよねえ…

No title

この鳴き声は初めて聞きますね。
聞いてるだけでも痛そうで切ない(´Д⊂ヽ

おとなしく見せてくれるような子たちじゃないので、
お口の中を見るとなると、確かに麻酔が必要になりますよね。
実家の犬ですら、口の奥は嫌がって歯石取らせてくれません。

おはぎも今後麻酔をして検査が必要かもしれませんけど、
やはりリスクを考えるとちょっと二の足を踏んでしまいます。
とはいえ、小さい子たちは二の足を踏んでる間にも、
状況が悪くなってしまうのも事実で悶々としますね(つд⊂)
寿命の短いこの子たちはそろそろシニアに入って来るのでしょうから、
できるだけ穏やかに何事もなく過ごしてもらいたいですよね(´Д`)

ぱびこさんへ

そうなんです(T T)
『いたーい、いたーい』って言ってるのリチャ飼いなら分かりますよね
聞いてるだけでかわいそうで…
おはぎさんとなすは同い年でしたかね?
もう3才のなるので、異変には敏感になります。
一日でも長く元気に過ごしてほしいですね。

No title

きゃ~~
ご無沙汰している間になすくんが病院に・・・
りくもカイも泣いた事の無い鳴き声です・・
心配ですね
どうかこのまま何事もありませんようにv-421
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

coco

Author:coco
リチャードソンジリスのなす♂とみそ♀プレーリードッグの丼♂そば♂の日常&人間ズの日常。
たまにトイプーのラム♀ココ♀、ロシアリクガメの山ちゃんも。
飼育法はリチャードソンジリスの飼育カテゴリにまとめてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。